気まぐれ日記に関するメールは  こちらまで
  /   /   /   /R2年11月気まぐれ日記 ・H21.2
2021年1月
1 2
3 4 5
6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

〇営業日は黒字
休日は赤字です。



2021年1月15日(金)
畝たて前の大テコ入れ
果樹苗木の間を自然菜園にしていきます。
12月8日畝を造りましたが間違ったようです。
畝たて前に全体を耕し石や瓦や木くずを取り除きました。全体に酸性矯正とミネラル補給をしていくようです。今日は一部を耕す事で終わりました。
建物の基礎石が出てきました。掘り出しましたが私一人では動かすことができません。
種蒔までには気が遠くなります。少しずつ仕上げていきます。
2020年12月27日(日)
47本27品種の植え付け完了
23日に最終の果樹苗木を14本植え付けました。
今日は今までに植えた木の根元に落ち葉を敷きました。
29日から寒波が来ると言われています。ささやかな対策です。
11月から植えた果樹の苗木は47本27品種です。
土ステージ 0 の畑からの植え付けです。何本育つでしょうかね?
2020年12月14日(月)
もみ殻燻炭造りとバラの冬越し準備
知人からもみ殻燻炭造りを教えていただきました。
今日は風が強かった為か1時間30分で綺麗な燻炭ができました。
燻炭造りの火入れがなかなか出来ず何回も失敗して今回の方法を生み出したと話していただきました。
燻炭を造っている間、バラの冬剪定と霜除けの覆いを掛けました。
2020年12月12日(土)
バラ プリンセス・ドゥ・モナコ
ハイブリットティ-ロ-ズ
巨大輪
低性の樹
白地に鮮やかなピンクの覆輪で、ゆっくりと開花します。
そろそろバラも冬支度の準備に入ります。
2020年12月11日(金)
果樹園
11月28日の熱帯果樹に続き、9日柿6本、10日柑橘樹20本植え付けました。
届いた柿の苗木は2本がポット苗(ポットのまま)、4本は根巻苗(巻物を外し土を落とし)を半日ほどストチュウ水に付け置きしてから植え付けました。
柑橘樹は全て根巻苗でしたので一日ストチュウ水に付けてから植え付けました。
今回私が使ったストチュウ水の割合は水7㍑、木酢7cc、焼酎7ccを合わせたものを造り一晩漬け置きし、翌日植え付けました。
今日柑橘樹には霜対策の為に100均の一袋に3枚入っていた洋服カバー(前が透明なビニール、後ろ側が不織布)をかけました。
まだ届いていない苗木14本あります。年内に届くでしょうかね?
2020年12月8日(火)
畑造り①
新規 畑造り。
今日からの畑造りは、自然菜園で挑戦します。
原則 化学農薬も化学肥料を使用しない栽培で、1年目の畝を作る時だけ耕します。
その後は耕す事もしない。耕す事は草の根と微生物にしてもらうようです。
畑の土のレベルにより有機肥料を使って栽培するようです。レベルが上がれば有機肥料もほとんど使わなくなるようです。
レベルは0~3まであります。この土はレベル -1かもね?
今日は半日で1/2畝だけしか耕せませんでした。それも10センチ程度の深さです。
家を解体した後の土地で硬く石やら瓦が出てきて、スコップも入らなく鐙鍬で、コツコツ耕しました。
畝は南北に1m幅で作っていく予定です。果樹の間に作っています。
今日 果樹の苗木が26本、届きました。明日から果樹の植え込みに入ります。
2020年12月4日(金)
花壇造り ④
12月20日に受け取る予定で注文しているバラを植える前準備で4個穴を掘り、穴の中に苦土石灰と肥料を入れて土と混ぜ合わせました。
この花壇と周辺の花壇に挿し木し育てた苗木76鉢を地植えしました。
苗木が小さいので閑散としています。
来年の春が楽しみです。
2020年12月1日(火)
花壇造り ③
花壇にした所から掘り出した石で花壇の縁取りをしました。
画面奥が花壇です。
苦土石灰を混ぜ込んだ為に白く見えています。
植物を植えるだけになりました。
この花壇の場所は日陰から半日陰にあたるところです。
植える植物を考えないとね。