気まぐれ日記に関するメールは  こちらまで
  /   /   /   /3月気まぐれ日記
2008年4月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22
23
24 25 26
27 28 29 30


2008年4月29日(火)
吉和冠山

女性 5人で登る。

20日大万木山は、まだ冬山でしたが、今日の中の冠山は春を通り越して夏のように暑くて、滝のような汗をかきました。


吉和冠山には片栗の花が群生している場所があり、広島、山口からも多くの人達が入山していました。

2008年4月21日(月)
珍客当来



事務所の花壇の中に蛇の赤ちゃんが日向ぼっこをして居ました。


マムシではないかと大騒動。



事務所に居る人は、マムシを見たことがありません。



私も山に行きますが、マムシは見たことがありません。
でもマムシはもう少し色が派手のように聞いていますが?

何蛇でしょうかね?



22日、マムシ等の有害蛇で無いようでしたので、浜田川沿いの草むらに放してやりました。

2008年4月20日(日)
大万木山(おおよろぎさん)

浜田山の会
参加者12人(男性2人、女性10人)
6時に浜田出発
8時30分渓谷コースから上り始め名前の通り渓谷沿いに高度を上げていきました。
3ヶ月ぶりの山行にチョット緊張気味の登り始めでした。
春とは思えないような風邪の冷たさ、冬の冷気のようでした。木々はかすかに芽吹いているかなと感じ程度、冬景色でした。

            

左上写真 登山道沿いの渓流
        夏には気持ち良さそうです。

右写真   中央はるか遠くに三瓶山を望み、左中央頓原地域を望む。


左中写真 頂上付近の残雪
       風邪が冷たい訳です。



左下写真 登山途中で山菜を摘み、
       頂上での山菜の天ぷらを揚げ、
       天ぷらうどんを作り食べました。

初めてアザミの天ぷらを頂きました。トゲが口の中で刺さるのではないかと、オソロオソロ食べたのですがトゲを感じないで不思議でした。(地面から葉っぱが出たばかりの葉でしたがトゲはありました。)
アクもなくなかなか美味しかったです。


2008年4月19日(土)
天井画下絵の金箔張り

中堀慎治先生を講師に迎え金箔張りを地域の人達と指導を受けました。
本金箔を扱うのが初めとの人ばかり、シワになったり、破れたり、上手に張れると周りから拍手が起きたり、落胆したり、喜んだりと、楽しい時間を過ごしました。
会場には中堀先生の作品が展示してあり、箔張りの合間に先生の絵の描き方、どののような筆を使っているのか?等先生の周りには大勢の人が集まり、質問攻めにあって居られました。先生とのお話ができ、多くの事を吸収できた気がします。

2008年4月14日(月)
スイミングに復活

やっと不動産関係(特に賃貸)が一段落し、残務整理も数えるほどになりました。
先週の火曜日から泳ぎだし、今日まで日曜日以外は毎日、泳ぐことが出来ました。
2月の中頃から4月の前半まで、仕事に追われ、6時半からのスイミングに間に合いませんでした。
時々は遅刻しましたが、一週間、休まず泳ぎに行く事が出来ました。。
泳ぐと体も気持ちもリラックスして心地良く、吸い込まれるように眠りにつきます。

今日、同じコースで泳いだ年輩の男性が「自分は、あなたの親と同じぐらいだよ」と言われました。
まさかそんなこと無いと思い「私の親は大正8年と10年ですよ」と言うと
「5歳ほど自分が若かったな。数えで82歳」と言われ、驚きました。

このコースは1時間に1500mから1200mぐらい泳ぎます。
今日も50メートルを1分30秒で何本か繰り返す、メドレーで泳いだりしました。

私が「若いときから泳いでいるのですか?」と聞くと
「定年になってから初めた。泳ぎだして20年になる。」と言われました。
まさしく「継続は力なり」ですね。

本当に若々しく82歳には見えませんでした。
私も泳ぎ始めて2年が過ぎました。
後18年泳ぎ続ける事が出来るでしょうかね?

2008年4月8日(火)
忙しかった

今年の2月から4月は今までで一番忙しかったように思えます。
3月末には全ての不動産が満室になり、その後も日に何件かの問い合わせがあり対応に、てんてこ舞いでした。4月になってからの退去物件が1件残っているだけになりました。これから残務整理が山済みです。

2008年4月5日(日)
大長見ダムの桜



ご近所さんと午後から,出かけました。

風も無く穏やかの日和でした。

山を背景に咲き始めた山桜です。

満開の染井吉野桜も良いですが、
この可憐な山桜も、良いですね。




下の写真は桐の木の実とつぼみです。

一本だけの桐の木ですが、しっかり自己主張した存在でした。

2008年4月4日(金)
浜田の桜




咲いた咲いた桜の花が・・・・。

市役所近くの浜田川沿いの桜です。

古くには浜田川沿いにこのような桜の木が
植えられていたのでしょうか?